カードローン 利息

カードローンでは利息を少しでも安くしよう

カードローン業者からお金を借りた場合、利息と一緒に返済しなければなりません。

 

つまり、返済時に支払うお金は、借りるお金より額が大きくなってしまうのです。

 

カードローン業者がそれぞれで設定している「金利(実質年率)」によって支払わなければならない利息が異なるため、支払う利息を少なくするためには金利が低いカードローン業者を利用すると良いでしょう。

 

その他、利息を少しだけでも減らすためには、以下の方法を活用する手もあります。

 

金利キャンペーンを利用する

カードローン業者のなかには、少しでもお得に利用していただく目的で金利キャンペーンを実施している業者もあります。

 

金利キャンペーンの種類もいろいろありますが、多くのカードローン業者が取り入れている金利キャンペーンは期間を限定して金利を引き下げる内容となっていますので、多くのカードローン業者の金利キャンペーン内容を比較して選ぶと良いでしょう。

 

また、中には期間限定で無利息キャンペーンを行っているカードローン業者もあります。

 

お得な金利キャンペーンをうまく活用して、利息を抑えながら返済してください。

 

指定された返済日より早く返済する

カードローン業者のなかには、借りた日数分だけしか利息が発生しない業者もあります。

 

つまり、通常30日分の利息が発生するところを、30日以内に返済することで利息を抑えることができるのです。

 

たとえば、30日分の利息が200円だとすると、期日15日前に返済すると半額の100円しか利息を支払わなくて良くなりますので、利息の支払い負担軽減になるでしょう。