カードローン 利率 比較

カードローンの利率を比較しよう

カードローン業者選びに迷ったときは、ひとつの基準として利率を比較してみると良いでしょう。

 

利率によって発生する利息に差が生じるため、利率が低いカードローン業者に申し込んだほうが有利な条件でお金を借りることができます。

 

一般的には銀行系カードローンの利率が低いとされており、使いやすさも抜群といえるでしょう。

 

ただし、銀行系カードローンすべてが低金利を実現しているというわけではありません。

 

なかには信販系のカードローンのほうが低金利となっている場合もありますので、できるだけたくさんのカードローン業者の利率を比較することが大切だといえるでしょう。

 

ちなみに、利率が低いカードローン業者には、以下のような特徴があります。

 

審査のハードルが高い

利率が低いカードローン業者のほとんどは、審査のハードルが高いといわれています。

 

信販系カードローン業者が行っている審査より通りにくく、時間もかかるといわれていますので、利率が低いカードローン業者の審査にはなかなか通らないという方もいらっしゃるようです。

 

借入可能額が高い

利率が低い一方で、借入可能額は高く設定されているケースが多くなっています。

 

特にまとまったお金が必要な個人事業主などにとって、利率が低いカードローンはぜひ利用したいところでしょう。

 

家や車の購入には目的ローンを利用しよう

家や車を購入する際は、住宅ローン、マイカーローンを利用してください。

 

カードローを利用することもできますが、いくら利率が低いとはいえ住宅ローンやマイカーローンといった目的ローンと比べると利率は高くなっています。