カードローン お金 借りる

カードローンでお金を借りる流れ

カードローンを利用するためには、いくつかのステップを踏まなければなりません。

 

ここでは、カードローンでお金を借りるまでの流れについて説明しています。

 

審査に申し込む

カードローンでお金を借りるうえで、最初の関門となるのが審査です。

 

カードローン業者によって審査をクリアできる基準は異なっていますので、事前に確認しておいたほうが良いでしょう。

 

また、カードローンの審査ではさまざまな書類が必要となります。

 

運転免許証やパスポート、健康保険証などの身分証明書をはじめ、借り入れする金額によっては源泉徴収票などの収入証明書が必要となりますので、事前に用意しておくとスムーズに進むでしょう。

 

また、自営業の方は確定申告書の写し、カードローン業者によっては事業計画書などが必要です。

 

お金を借りる手続きを行う

カードローン業者と契約することができれば、いよいよお金を借りる手続きを行います。

 

お金を借りる手続きには、

  • インターネットで手続きを行う
  • キャッシングカードで手続きを行う
  • 電話で手続きを行う

以上、3つの方法がありますが、契約後すぐにお金を借りる場合はインターネットでお金を借りる手続きを行うと良いでしょう。

 

ただし、インターネットでお金を借りるためにはネット振り込みに対応している銀行で口座を開設しておかなければなりません。

 

お金を下ろす

キャッシングカードではその場でお金を下ろすことができますが、インターネットや電話を利用した場合は銀行口座に振り込まれることになります。

 

お持ちの銀行口座のカードを使って、ATMなどからお金を引き出してください。