カードローン atm

カードローンをatmで利用しよう

カードローン業者と契約すれば、提携している金融機関やコンビニatmなどで借り入れ・返済ができるようになります。

 

インターネット環境がない方でも、atmなら気軽にご利用いただけるでしょう。

 

ここでは、atmでカードローンを利用するとメリットとデメリットについて考察していきたいと思います。

 

カードローンをatmで利用するメリット

カードローンをatmで利用するメリットには、気軽に利用できるという点が挙げられます。

 

カードローン業者のatmを利用するには、やはりどこか気恥ずかしく感じてしまうでしょう。

 

atmなら普段から利用している金融機関やコンビニで利用することができますので、何の負い目も感じることなく借り入れ・返済ができます。

 

インターネットでお金を借りる場合、一旦ウェブサイトで手続きを行ってからatmに向かわなければなりませんが、キャッシングカードさえ持っていれば直接atmでお金を借りることができるため、非常に便利です。

 

また、カードローンの中には提携atmの利用に手数料をかけていないところもあるようです。

 

カードローンをatmで利用するデメリット

カードローンをatmで利用するデメリットに、メンテナンス時間が設けられているという点が挙げられます。

 

もちろん、メンテナンス時間は利用者数が少ない深夜に設けられていますが、メンテナンス時間は一切借り入れ・返済することができませんので、不便に感じてしまうこともあるかもしれません。

 

そのような場合、メンテナンス時間が終わるまで待つ、もしくは返済ならネットで行うと良いでしょう。